×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

冷え性が引き起こす病気

img83577.jpg

冷え性に悩んでいる人は多いですが、体質だから仕方ない、とそのまま放置していませんか?
冷え性は、体が不調を訴えているサインです。
そのままにしておくと、様々な病気を引き起こしてしまいますよ。
冷え性は主に血行不良が原因で起こる場合が多いですが、血行不良は私達の体に様々な悪影響を及ぼします。
女性には特に気になる肌荒れも、血行不良によるものです。
血行不良になると老廃物がうまく排出されなくなる為、細胞の活性化が衰えて吹き出物や、シミ、シワの原因になってしまうのです。

冬になると便秘になる、という人はいませんか?
冬の便秘も、冷え性が関係していることが多いのです。
体が冷えると、腸の動きが鈍って便秘になる場合があります。
逆に、腸が弱い人では下痢の症状が現れることがありますよ。

これは女性特有のものですが、冷え性によって骨盤の中の血液の循環が悪くなると、子宮や卵巣も正常に機能しなくなってしまいます。
子宮や卵巣は、排卵という大切な仕事をするために血液を多く必要としています。
ですから、血液の循環が悪くなると、特に影響を受けやすいのです。
生理通がひどくなったり、生理不順、子宮筋腫、子宮内膜症、更年期障害や不妊の原因になったりする場合もありますよ。
女性は特に冷え性による影響を受けやすい体ということですね。

冷え性自体は病気ではありません。
努力次第で改善することができます。
単に冷え性と放置しておかず、これらの症状が出る前に冷え性の原因を考えて、冷え性改善に努めましょう。

冷え性と骨盤の歪み

img20859.jpg

では、骨盤が歪んでいると、体にどんな悪影響を及ぼすのでしょうか。
冷え性や、肌荒れ、生理痛や不妊など、女性は特に気をつけたいことばかりですよね。
骨盤の歪みは、早めに改善する必要がありますが、自分では歪んでいるのかどうかって、なかなか分かりにくいですね。

お家で簡単にチェックしてみる方法があります。
お風呂に入る前に、鏡で自分の姿を見てみましょう。
ウエストのくびれ位置、肩の高さは左右対称ですか?
ずれていたら、骨盤の歪みによる可能性が大きいですよ。
また、仰向けに寝て足の力を抜き、足の開き具合が左右で違っている場合も骨盤の歪みによる可能性があります。

また、下半身が太りやすい人も、骨盤が歪んでいる人が多いですよ。
骨盤の歪みを改善して、下半身太りを解消しましょう。
骨盤の歪みを直すには、ストレッチなどが効果的ですが、日常生活の中でもちょっと気をつければ、骨盤の歪みを矯正することができます。
骨盤の歪みは、筋力の衰えが原因にもなるので、腹筋を日頃から意識するようにしましょう。
気づいた時に複式呼吸をしたり、腹筋を動かすことを心がけましょう。

利き手はない方の手を使うことも大切ですよ。
利き手ばかり使っていると、そちらの側に歪みが生じてきます。
足も同様に、効き足ではない方も意識的に使うようにしましょう。
正しい姿勢を心がけることが、やはり一番大切です。
背筋を伸ばして、座る時もイスに深く腰掛けるようにし、足は組まないようにしましょうね。

寝る時の姿勢も大切ですよ。
横向きでないと眠れない、という人もいるかもしれませんが、骨盤を矯正するためには、仰向けの姿勢が一番良いです。
できるだけ、仰向けを心がけてみましょう。

冷え性と骨盤の関係

img61091.jpg

もう少し冷え性と骨盤の関係を考察してみましょう。

女性にとって、骨盤はとても大切な部分です。
冷え性に悩んでいる女性は多いですが、骨盤が歪んでいると血液の循環が悪くなり、下半身の冷えの原因にもなっています。
また、骨盤の中の血液の流れが悪くなると、骨盤の中にある子宮や卵巣にも悪影響を与えることになり、生理痛や不妊症の原因にもなるのです。
美容の面でも様々な影響が出てきますよ。
頭蓋骨の後ろにある「後頭骨」という骨は骨盤と連動しています。
骨盤に歪みが生じると、後頭骨の動きも悪くなり、顔のむくみの原因にもなるのです。

骨盤と顔が関係しているなんて、ちょっと意外ですが、ひどい場合はむくみだけでなく顔の骨格にも影響が出て顔が歪んでしまう場合もありますよ。

また、骨盤が歪んで開いていると、ヒップラインも下がってきてしまいます。
重力にはさからえないわ、なんて諦めていませんか?
骨盤を整えることは、綺麗なヒップラインにもつながりますよ。

骨盤が歪む原因として考えられるのは、運動不足や日常的な姿勢の悪さ、出産などがあります。
女性はファッション性を重視してハイヒールや、足を圧迫する靴を履いていることが多いですが、これも骨盤の歪みの原因になります。
足に負担がかかる靴をはいていると、骨盤だけでなく、足首やひざの関節、股関節などの骨格まで歪んできてしまいますよ。

骨盤の歪みの原因となるようなことは避けて、骨盤の歪みを改善するように努めましょう。
日常的な姿勢に気をつけるようにして、簡単なストレッチを続けることで、少しずつですが改善することができますよ。







Copyright © 2007 切ってもきれない冷え性と不妊の関係